【無料】営業代行エージェントおすすめ5選まとめ【副業で稼ぎたい方向け】

営業代行サービス
副業に興味がある人
副業に興味がある人
  • 副業で営業代行に興味がある
  • 営業代行が副業でできると聞いたが、始め方がわからない
  • 営業代行サービスでおすすめのエージェントが知りたい

このような悩みを解決します。

✔記事の内容

  1. 副業で稼ぎたい方は営業代行がおすすめ
  2. おすすめの営業代行エージェント5選
  3. こんな営業代行エージェントには要注意
  4. 営業代行サービスでどのくらい稼げる?

このような内容で紹介していきます。

✔執筆者の紹介&記事の信頼性

この記事を書いているのは営業歴10年以上の現役営業マンHIROです。

実績はこんな感じ

  • 100人以上の営業マンを現場に送り出した「営業を教える人」
  • 飛び込み営業でトップセールス
  • 営業未経験3名に6ヶ月で月収100万円達成

はっきり言って営業は仕組み化できれば「簡単」です。

ということでバリバリの営業マンが本気でいいと思った営業代行エージェントを紹介します。

✔読者様へ前置きメッセージ

読者様の不安として「副業として営業代行って稼げるの?そもそも営業を副業にするって難しくない?」という悩みはこの記事を読めば解消されると思います。というのも、僕自身が副業として営業力を使わないで営業代行を利用し稼ぐことができたから。

実際に僕自身本業が休業まで追い込まれ給与をがっつり落とし「何か副業始めないと」と思い見つけたのが営業代行サービスでした。

「いやいや、それって単純に営業力があっただけでは?」と思う方もいますよね。

安心してください。

営業代行エージェントも様々なサービスがあり、サービス内容やワーカーに求めているものも違います。

つまり営業力がなくてもできる営業代行エージェントもあります。

なのでこの記事をきっかけに「営業代行で副業を始めてみよう!」と思っていただけるように執筆していきます。

それではさっそく見ていきましょう!

副業で稼ぎたい方は営業代行がおすすめです

さきに結論ですが、副業ですぐに稼ぎたい方は「営業代行サービス」をおすすめします。

理由は、初月から1万円~10万円単位で稼ぐことができ、誰にでもできる再現性があるからです。

でも、そもそも営業って

  • 難しいんじゃない?
  • きついんでしょう?
  • 泥臭くてイヤだ!
  • ノルマあるんでしょう?

このような悩みが出てくると思います。

厳しく聞こえるかもですが、確かに営業という職業はこのような側面もあります。

でもあえて言います。

営業代行サービスは短期間で稼げるしみんなが思っているより簡単です。

なんだか胡散臭く聞こえますよね。

僕も書いていて思いました。笑

しかし、これにもきちんと根拠があります。

それがこちら

  • 初期費用が掛からない
  • 稼げる仕組みが整っている
  • 自分のサービスを売る必要がない
  • 認知度の高い有名商材を取り扱える
  • 1契約=8万円という高単価商材もある
  • 契約などの難しい手続きはエージェント側がしてくれる場合が多い
  • 成果報酬型(フルコミ)で稼げる金額の上限がない
  • 稼働時間は自由

もちろんエージェントによっても単価条件や取り扱い案件は変わるけど、基本こんな感じです。

他の副業と比較的しても難易度も低めで、結果が出るのが早いのも特徴です。

時間がかかるブログやアフィリエイトより即金性があるのは、ポイント高いですよね。

それと営業代行にはノルマは基本的にありませんし、無料で利用できるのでリスクもありません。

ただトップセールスとかでない限り月収100万円とかは無理なので、それを期待した方はごめんなさい。

良いことばかり書きましたが、もちろんデメリットもありますので、それは後述します。

そしてここでは、稼ぎやすく評判の良いおすすめの営業代行エージェントをご紹介します。

✔営業代行エージェントを紹介する上での厳選ポイント

  • ワーカーの利用無料
  • 案件数が豊富
  • 利用者からの評判が良い
  • エージェントのバックアップあり
  • 僕も実際に登録している

おすすめの営業代行エージェント5選を紹介します

無料で始められる営業代行エージェントは下記の5つになります。

  1. ウルマップ
  2. side bizz(サイドビズ)
  3. Saleshub(セールスハブ)
  4. kakutoku(カクトク)
  5. WorkAny(ワークエニー)

WorkAny(ワークエニー)については営業専門ではないですが、営業案件の取り扱いがあるので一緒に紹介させてください。

それでは順に見ていきましょう。

ウルマップ

ウルマップは、ITの総合商社である株式会社Wizが運営している営業支援プラットフォームです。

▫ウルマップの特徴

  • 商材数が豊富(有名企業がたくさんあります)
  • 研修や営業サポートが手厚い
  • 役割がトスアップとクローズに分かれているので稼ぎやすい
  • 契約などの面倒な手続きは不要
  • ノルマなし
  • スキマ時間でもOK

ウルマップは商材数が100種類以上あり、定番なものから旬なものまで扱えます。

稼ぎやすい理由として、研修やウェビナー(WEBでセミナーすること)など営業サポートも手厚いです。

上記にトスアップとクローズと書いてありますが、簡単に解説します。

▫トスアップとは

お客様と会話して興味があるお客様をウルマップに紹介する役割。

お客様が聞く体勢があれば送客できるので、難易度は低めです。

▫クローズとは

恐らく語源は、クロージングから来ていると思います。

ニーズがあるお客様に提案して送客する役割です。

契約意志の取得が必要になるために、少し難易度が上がります。

いずれにせよ、送客して契約が決まれば報酬が貰えるという仕組み。

最初はトスアップ案件からスタートするため、誰でも簡単に始めることができます。

ウルマップをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。


side bizz(サイドビズ)

side bizz(サイドビズ)はウェブエックス株式会社が運営する営業支援プラットフォームです。

登録者が、7,000人を超えており営業代行エージェントの中でも大手といえます。

▫side bizz(サイドビズ)の特徴

  • 上場企業など案件数が豊富
  • 高単価報酬案件あり
  • 面倒な契約手続きがない

案件数が多いのはもちろん、上場企業の案件の取り扱いもあります。

個人が本来仕入れることができない案件を取り扱えるのが特徴。

ウルマップとも共通していますが、面倒なクライアントとの契約手続きなどはside bizz(サイドビズ)がやってくれるので営業に集中できます。

ウルマップと並行で登録して案件や単価を比べてみるのも全然ありだと思います。

side bizz(サイドビズ)をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

Saleshub(セールスハブ)

Saleshub(セールスハブ)は株式会社Saleshub(セールスハブ)が運営する営業支援プラットフォームです。

サービスは2017年の6月にスタートしており、参加企業の多さも魅力となっています。

▫Saleshub(セールスハブ)の特徴

  • リモートOK案件多数あり
  • 紹介だけで報酬発生
  • ノルマなし
  • 高単価案件が多い
  • 案件が見やすいのでマッチングが簡単

Saleshub(セールスハブ)は他の営業代行と違い『紹介』するだけで報酬が入るという仕組みになっています。

企業が出している案件に、興味がありそうな知人を紹介するだけ。

人脈が多い人が有利にはなりますが、案件も豊富にあるので人脈に自信がなくてもOK!

単価は1件10,000円~と高めに設定されているので、上手くいけばまとまった金額を稼ぐことも可能です。

紹介するだけで報酬が発生するため、気軽にスキマ時間に始められるのも特徴といえます。

Saleshub(セールスハブ)をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

kakutoku(カクトク)

kakutoku(カクトク)はカクトク株式会社が運営する営業支援プラットフォームです。

営業代行エージェントでは、日本最大級を誇ります。

kakutoku(カクトク)の特徴

  • 固定報酬あり
  • 週3日稼働OK
  • リモートワーク案件多数あり

kakutoku(カクトク)の最大の特徴は、固定報酬があるということ。

kakutoku(カクトク)は1日数時間、週3日稼働など多様な働き方が選べます。

基本的にはリモートワークを推奨しているので、好きな場所で仕事ができるのも魅力となります。

営業力が必要になりますが、手堅く固定報酬が貰えるのは嬉しいですよね。

WorkAny(ワークエニー)

WorkAny(ワークエニー)は株式会社ファンコミュニケーションズが運営している副業マッチングプラットフォームです。

ファンコミュニケーションズといえば、日本最大級のASPであるA8.netも運営している会社です。

2021年3月にサービス開始となっており、比較的新しいサービスといえます。

▫WorkAny(ワークエニー)の特徴

  • 営業、編集・ライティング、デザイン、エンジニアリングなど幅広い職種案件あり
  • スキルを活かしやすい
  • 副業初心者向け

WorkAny(ワークエニー)の特徴は、営業代行案件の他に「編集・ライティング、デザイン、エンジニアリング」など幅広い職種も扱えます。

リリースが2021年3月ということで、案件数は他には及びませんが、これから伸びていくエージェントではあります。

yahoo副業がリリースから、案件数を伸ばしているので同じ流れになると思います。

今まで培ったスキルやノウハウを活かしやすいサービス内容なので、副業初心者に向いていると感じました。

WorkAny(ワークエニー)をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

こんな営業代行エージェントには要注意

これよく聞かれるのですが、気を付けるべきポイントがあります。

それは

高額すぎる営業代行エージェント

これには気を付けてください。

というか絶対に利用しないでください。

現在かなり多くの営業代行エージェントがあります。

中には、お金を取って営業サーポートが全くなく音沙汰がなくなったり、登録料を高額請求されたりなどの被害にあう方もいるようです。

あらゆる手口がありますが「営業代行のコンサルをします」といって高額される場合もあるみたい。

ひとつ言っておきます。

騙されないで!

騙されない解決策として

  • 無料のものを使う
  • SNSやGoogleで評判を調べる

などあります。

この記事で紹介している営業代行はワーカーは全て無料で利用できますし、仮にここではなく違うところで見つけたとしても信頼のおける営業代行エージェントを必ず利用してください。

営業代行サービスでどのくらい稼げる?

さきに結論として

1万円~10万円くらいは初月から誰でも狙える範囲だと思います。

でも、ここからは少し厳しい現実をお伝えします。

基本的に営業代行は成果報酬型です。※固定報酬案件もあります

当たり前ですが、成果を出さねば報酬は貰えません。

稼げるかは「その人の行動次第」になってしまうということです。

よく聞く話ですが、これからの時代「個」で稼ぐ力が必要になります。

できるフリーランスも経営者もみんな成果報酬で稼いでいます。

だから前提として副業では「個」を強めるために”時給で稼ぐ”という考えは捨ててしまった方が楽です。

「え!?でも意外と簡単に稼げるって言ってたよね?」という方いると思います。

僕がお伝えしたいのが「簡単に稼げる仕組みは整っているから後はやるだけ、行動した人だけ稼げる」ということです。

何度も言いますが、元手がない状態で自分のサービスがなくとも代わりに好きな商材や案件を扱えるということは、かなり稼げる条件は整っています。

とはいえ僕だけの意見だけでは信憑性ないと思うので、Twitterで営業代行を使って稼いでる人たちの口コミを見てみましょう。

中には「50万円~100万円稼げた!」という人もいますが、もちろん長くやっていてコツを掴めば狙えるとは思いますが、始めたての人はちょっと再現性ないので無視します。

1万円~10万円までは営業未経験者でも稼ぐ気持ちがあれば誰でも達成可能です。

まとめ:案件の取り合いになる可能性があるので始めるなら早い方がいい

まとめになりますが、今回は営業代行エージェント5選紹介しました。

おさらいとして、紹介した5つの営業代行エージェントはこちらです。

どれも営業代行サービスを提供していますが、サービス内容自体が違うのでその人に合ったエージェントを選べばいいと思います。

世間ではブログとか物販とかは有名ですが、営業代行の副業はあまり知られていません。

先行者優位ということもあるので、単価の高い案件は先行者に取られてしまう場合もあります。

いずれにせよ無料で利用できますので、始めるなら早めの行動を心掛けましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

これで以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました