ウルマップアライアンスとは?【収益を落とした営業フリーランスや法人向け】

営業代行サービス
営業マン
営業マン
  • コロナで収益を落とした
  • 営業収益の拡大を図りたい
  • 営業代行に興味がある
  • 商材を増やしたい

このような営業のお悩みを解決できるサービスがあります。

✔本記事のテーマ

ウルマップアライアンスとは?【収益を落とした営業フリーランスや法人向け】

✔記事の内容

  • ウルマップアライアンスとは?
  • アライアンスの成果例
  • ウルマップアライアンスのメリット
  • ウルマップアライアンスのデメリット
  • 契約までの流れ

このような流れで解説します。

✔このような方から読まれています

  • 営業代行で収益の拡大を図りたい
  • 営業する人手が欲しい
  • 営業ノウハウが欲しい
  • もっと営業の仕事の幅を広げたい

✔執筆者の紹介&記事の信頼性

執筆者は営業歴10年以上の現役営業マンのHIROと申します。

100人以上の営業マンを現場に送り出した「営業を教える人」

コロナで休業に追い込まれ一時は手取り19万円に。

そのような時にウルマップと出会い副業としてスタート

ウルマップで月10万円補填で、助かった経験あり。

実際に利用している僕だからわかることをしっかりお伝えし、営業の収益が減った営業マンや法人をこの記事で救います。

ウルマップアライアンスとは?【収益を落とした営業フリーランスや法人向け】

さきに結論をお伝えしますが、営業収益落としてしまった営業フリーランスや法人はウルマップを利用するといいでしょう。

なぜならウルマップで月売上800万円法人や50万円の利益を出す営業フリーランスを続々と排出しているから。

僕自身コロナ禍で収益をがっつり落とし、副業としてウルマップで生活費を補填している現状であります。

恐らく僕と同じくコロナ禍で収益を落としてしまった法人や営業マンは少なくないはず。

そのような状況を打開できるのがウルマップです。

商材も豊富にあり、営業のサポート体制もしっかり整っているので収益を落としてしまった営業マンにおすすめのサービスとなります。

ここまで説明しましたが、そもそもウルマップってなに?という方もいますよね。

この記事では世界一わかりやすく説明しますので、一緒に確認していきましょう!

ウルマップってどんなサービス?

ITの総合商社Wizが運営している営業支援プラットフォームがウルマップです。

ウルマップは

フルコミッションで稼ぎたい営業マン

  • 営業力が欲しい
  • 成果を出したい
  • 人手が欲しい

企業をマッチングするサービスになっています。

営業マンは100種類以上ある案件から商材を選べます。

自分に合った営業商材を選べるのは、稼ぐということを考えると大きいです。

多彩なジャンルの商材から選べます。

定番商材から旬な商材まで、BtoBからBtoCまで問わず掲載されています。

営業マン
営業マン

でも初めての商材を取り扱いする場合、稼げるか不安。

営業マンに対するサポートはあるの?

このようなお悩みもあるかとおもいます。

営業活動を始める前に、商材知識や営業知識の研修があります。

専用の商材資料(動画)などでも学べるので、商材初心者の方でも安心です。

商材を選んだ後にウルマップ担当者とZOOMでの打ち合わせがありますので、詳しくはその際に確認しましょう。

ウルマップ公式はこちら

高単価の営業商材をお探しなら「ウルマップ」

始める前にウルマップの評判を知りたい方はこちらの記事で解説しています。

✔ウルマップの評判や始め方を知りたい方

実際にウルマップを利用している僕が紹介していますので、信憑性があります。

ウルマップのデメリットなども包み隠さず忖度なしで書いているので、参考にしてみてください。

でもそもそもウルマップって稼げるの?という方はこちらの記事をご覧ください。

✔ウルマップが稼げるかを知りたい方

僕の場合、副業として月10万円を稼ぐのを目標にウルマップを始めました。

参考にしていただければ幸いです。

すでに営業活動をしている代理店や営業フリーランスの方にはウルマップアライアンスがおすすめです。

どのような内容かを確認していきましょう。

ウルマップアライアンスとは

ウルマップアライアンスはウルマップ独自の審査に合格することで契約することが出来、ウルマップ公式に認定したハイレベルな営業代理店営業フリーランスを指します。

ウルマップアライアンスになると、営業商材や案件の優先的なご案内を受けることが出来たり、報酬条件の交渉が可能になり、より多くの商材をより好条件で取り扱うことが出来ます。

現在営業活動している営業代行会社・営業フリーランスが公式に認められるウルマップアライアンスになります。

ウルマップ公式から引用

アライアンス契約できると、法人、個人ともにかなりの成果を上げています。

一般アカウントとウルマップアライアンスの違いですが、公式では下記のように明記されています。

ウルマップアライアンスは独自の審査を通過したウルマップ認定の営業代行会社、営業フリーランスになります。 一番の違いは「案件・商材が優先的に案内される」ことであり、より好条件で営業活動を進めやすくなります。

ここまでみてもイマイチ伝わらないと思います。

アライアンスになることでどのようなメリットがあるのか細かく見ていきましょう。

ちなみに執筆者が思うデメリットも紹介しますので、参考にしてみてください。

アライアンス成果例一覧

実際にウルマップが出している成果の一覧です。

A社稼働人数12名
営業方法:テレアポ・訪問

月平均売上:6,201,800

B社稼働人数25名
営業方法:飛び込み

月平均売上3,225,900円

個人事業主のCさん

フリーランス営業方法:テレアポ・訪問

月平均売上:563,200

ぶっちゃけ元の売り上げや商材が具体的な記載がないために、少し信憑性に欠けると思いますが、事実月売り上げ800万円の法人や50万円の個人事業主が続々輩出されているようです。

1人あたり50万円以上の売上をあげる法人も出ています。

審査基準

審査基準についてはこちらです。

  1. 過去の営業実績や取り扱い経験のある商材
  2. 現在取り扱っている商材や営業実績
  3. 1人あたりの生産性や活動時間目安

上記が基準になり今後の成長が見込めるかを独自に審査されるようです。

とにかく、利益を出したいなら審査だけでも受けてみても損はなさそうです。

アライアンスの4大メリット

こちらもウルマップ公式が出している4大メリットがあります。

それは下記をご覧ください。

  1. 圧倒的な報酬実績
  2. 営業計画作成のサポート
  3. 多彩な商材、ノウハウ提供
  4. トップクラスの報酬条件

ひとつずつ見ていきましょう。

1.圧倒的な報酬実績

運営元の株式会社Wizが持つネットワークにより、飛躍的な事業成長を実現している法人・個人が多数います。

2.営業計画作成のサポート

営業、販売の計画を一緒に作成し、目標に対しての推移も随時すり合わせすることで、達成に向けてのサポートをしていきます。

3.多彩な商材、ノウハウ提供

定番の商材から旬な商材まで、どんなターゲットにも対応できる商材数を保有。 顧客単価を上げるノウハウも提供しています。

4.トップクラスの報酬条件

業界トップクラスのインセンティブ設定や素早いキャッシュフローなどを好条件で商材を提供します。

上記のメリットにより多くの個人や法人が利益をしっかり伸ばせているようです。

執筆者が思うウルマップアライアンスの2つのメリット

この記事を書いている僕が感じた2つのメリットがあります。

それは

  1. 登録料や加盟金が無料
  2. 保有している商材の条件交渉も可能

上記の2つが僕が思う最大のメリットです。

1つ目は料金に関してです。

ここまで読み進めるとこんな疑問が浮かびます。

お悩み人
お悩み人

審査の際や登録の際にお金がかかる?

ここまでのメリットがあるなら登録したいけど、費用面が心配。

答えですが、登録料や加盟金は一切不要です

2つ目は保有している商材の条件交渉も可能になる点です。

当社の条件がもっと良くならないか、他社と比べて劣っていないか、などを改善してくれる可能性があります。

つまりこの2つをまとめると登録料や加盟金などは無料で、今より条件よく案件や商材が扱える可能性があるということ。

営業利益拡大を図りたいならメリットしかないですよね。

現在活動している営業フリーランスや営業代理店、是非一度問い合わせすることをおすすめしています。

執筆者が思うウルマップアライアンスのデメリット

お悩み人
お悩み人

確かにメリットはたくさんあるのはわかりました!

でも審査や登録ができるか心配です。

周りでやっている人がいないので不安です。

確かにまだ始まったばかりのサービスですし、上記のようなデメリットを感じる人もいるでしょう。

この内容の通りデメリットは2つですね。

  • 審査や登録ができるか心配
  • 周りでやっている人がいないので不安

確かに審査や登録ってややこしくて面倒なものが多いですよね。

でも安心してください。

次の項目で契約までの流れを紹介します。

正直簡単です。

2つ目の周りでやっている人がいないので不安だとは思いますが、ウルマップアライアンスはこれから伸びるサービスだといえます。

ウルマップは以前からありましたが、アライアンスの一般募集が始まったのは2020年10月26日からです。

アライアンス契約できたフリーランスや法人は続々と利益を上げています。

これからの状況を考えるとなるべく早くアライアンスになって営業利益を伸ばすことに注力した方が良さそう。

契約までの簡単3ステップ

アライアンス契約って大変そう…という方

安心してください。

下記の手順だけです。

✔公式サイト

高単価の営業商材をお探しなら「ウルマップ」

①公式サイトから概要確認

②WEB面談・審査一度WEB面談

③販売する営業商材・案件を決め、営業計画を作成

この3つのステップです。

思っていたより簡単だと思います。

ちなみに面談は全てZOOMなどのオンラインで行っていますので、感染予防も対策されているので安心です。

まとめ:ウルマップアライアンスは営業を救う

ウルマップアライアンスは、ウルマップを活用している僕からすれば収益を増やしたい場合はうってつけだと感じています。

ちなみにですが、僕が働いている会社の代表にも勧めたくらいです。

そのおかげで商材も含め、商材単価も上がり歩合率も良くなったのでウルマップ様様という感じ。

おもえばウルマップきっかけで色々営業人生が変わったというほど影響を受けたので、現在営業収益を落としてしまった法人、営業フリーランスは活用するといいとおもいます。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

それでは良い営業ライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました