営業って未経験でも就職できる?【おすすめの転職エージェントを紹介】

転職
お悩み人
お悩み人

営業って未経験でも採用してくれますか?

営業やってみたいけど、就職できるか不安です。

しかもなんのスキルを持っていません。

それでも大丈夫ですか?

今回はこのような悩みを解決します。

転職で違う分野の職種に挑戦したい!

でも未経験でも雇ってくれるか不安…

という悩みは尽きませんが、異業種の転職の際、資格や経験を見られることが多いです。

しかし営業職の場合は、未経験者を採用してくれる傾向にあります。

その際に未経験者が、最短で営業職への転職を成功させるためのポイントを紹介します。

執筆者は営業歴10年以上の営業を愛している現役営業マンのHIROです。

営業会社の採用担当も経験あり。

当サイトでは営業のお役立ち情報を発信中です!

◎この記事はこのような方に読まれています
  • 未経験で営業やりたいけど不安
  • 未経験でも正社員になりたい
  • 最短で就職したい
  • 何より稼ぎたい
  • おすすめの転職エージェントが知りたい
重要ポイント

最短で転職をするためのポイント

この記事で紹介する転職エージェントの強みは、業界未経験でもOKということです

大手の転職エージェントと比べてサポートもかなり手厚いです。

転職でお悩みの方は最低でも3社のエージェントに登録しましょう。

担当者との相性はもちろん、出ている求人の種類やサポートの手厚さに差があります。

この転職エージェントは無料になりますので安心して就活できます。

未経験の方にも手厚いサポートがありますので、オススメです。

現在の状況は、景気が悪いだけでなく求職者も増えています

人気の求人はすぐ埋まってしまうので、今すぐ相談してみましょう!

【最短2週間の入社実績ありです】登録はこちらから⇊

ただ求人を紹介するだけではなく、登録後も完全無料での面接サポート付きです!

未経験者を採用する理由:営業の特性が関係している

大前提として、即戦力を求めている企業が基本となります。

経験者が有利になることは変わりませんが、未経験者を採用する理由は2つあります。

  1. 商材知識やスキルは入社後に学ぶため
  2. 業界自体が人材不足

になります。

商材知識やスキルは入社後に学ぶため

当たり前ですが、会社によって扱っている商材が違うので入社後に学ぶ必要があります。

例えば、不動産営業の場合、宅建の資格は就職後に会社のサポートありで習得できるところも多いです。

宅建のような専門性の高い資格は実務をこなしながら習得した方が効率が良いのです。

業界自体が人材不足

人材が不足している理由は2つあります。

  • 優秀な営業マンは会社に残らず独立してしまう
  • 営業は向き不向きがあるため定着率が低い傾向にある

上記の理由から人手不足と後継者不足に陥っているために未経験者を採用しているケースが多いです。

モノを売り込むスキル自体は営業職に共通しているので、ノウハウを学んだら自分に合う営業職に転職する人もいます。

このように営業の特性が未経験者が採用されやすい理由となります。

お悩み人
お悩み人

そもそも営業ってどんな仕事ですか?

どんなことやっているかも知りたいです。

営業の種類や職種について詳しく知りたい方はこの記事がおすすめです。

この記事では営業がどんな仕事なのか、業種や手法など詳しく紹介しています。

併せて読むと更に営業という仕事がわかります。

最短で転職するための3つのポイント

採用担当者は未経験者のどこを見て採用するのでしょう?

営業という仕事はお客様に対してモノを売る仕事になります。

つまり面接などで重要視されているのが、自分を売り込める人材なのかということ。

面接時に最低限気を付けたいポイントがあります。

  1. 身だしなみを整えられているか
  2. ハキハキ挨拶できるか
  3. きちんと人の話を聴けるか

この3つのポイントが非常に重要となってきます。

お悩み人
お悩み人

なんだ!

結構簡単そうですね。

小学生でもできますよ!

このように思った方も少なくないのではないでしょうか。

しかし意外と実践できている人はいません。

シンプルだけど、営業職で活かせるスキルに繋がるので改めて見直してみましょう。

3つのポイントを詳しく解説します。

身だしなみを整えられているか

人は見た目が大切と聞いたことがあると思います。

その根拠がアメリカの心理学者のアルバート・メラビアンが提唱した【メラビアンの法則】です。

簡単に解説すると、人の行動が他人に及ぼす影響を割合化にすると

言語情報・・・7%

聴覚情報・・・38%

視覚情報・・・55%

このことから「7‐38‐55ルール」とも呼ばれています。

つまり視覚的な情報は半数を占める割合です。

営業で身だしなみが重要されているのはこういった理由です。

転職の際も同じで、採用担当者は清潔感などを非常に重要視します。

第一印象を上げるためにはこちらです。

この記事では第一印象の上げ方について紹介しています。

簡単に実践できるので、併せてご覧ください。

ハキハキ挨拶できるか

社会人として当然ですが、挨拶ができないのは論外です。

先程のメラビアンの法則の割合を見てみると、38%が聴覚からの情報が影響します。

よく見られる部分なので無視はできません。

ダラダラと挨拶せずに、ハキハキと元気よく挨拶することにより好印象を与えられます。

きちんと人の話を聴けるか

営業において重要なのは喋ることではなく聴くことです。

何故なら、お客様の声を聞くことはニーズ(お客様が求めていること)の顕在化に繋がるからです。

面接の際、採用担当者の声をしっかり聴き的確に応えられる力が試されます。

お悩み人
お悩み人

この3つのポイントを意識します!

営業に向いている性格も知りたいです。

営業に向いている性格を知りたいならこの記事を参考にしてください。

この記事では営業に向いている性格を9つ紹介しています。

ひとつでも当てはまっていれば、営業に向いているかもしれません。

上記の3つポイントを実践して最短で転職しましょう!

重要ポイント

最短で転職をするためのポイント

この記事で紹介する転職エージェントの強みは、業界未経験でもOKということです

大手の転職エージェントと比べてサポートもかなり手厚いです。

転職でお悩みの方は最低でも3社のエージェントに登録しましょう。

担当者との相性はもちろん、出ている求人の種類やサポートの手厚さに差があります。

この転職エージェントは無料になりますので安心して就活できます。

未経験の方にも手厚いサポートがありますので、オススメです。

現在の状況は、景気が悪いだけでなく求職者も増えています

人気の求人はすぐ埋まってしまうので、今すぐ相談してみましょう!

【最短2週間の入社実績ありです】登録はこちらから⇊

ただ求人を紹介するだけではなく、登録後も完全無料での面接サポート付きです!

まとめ:最初はみんな未経験

まとめになりますが、今回はこのような方に向けての内容でした。

  • 未経験で営業やりたいけど不安
  • 未経験でも正社員になりたい
  • 最短で就職したい
  • 何より稼ぎたい
  • おすすめの転職エージェントが知りたい

忘れがちですが、どんなスーパー営業マンも未経験からのスタートです。

独立する際や、その他の職業にも営業スキルは活かせるので学んでおいて損のないスキルです。

挑戦しなければ始まりません。

稼ぎたい方は是非営業職を目指してみましょう!

それでは良い営業ライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました